エコキュートとは、空気でお湯を沸かす新しい給湯システムです。

これまでのように火や、電気の熱を使って直接水を温めるのではなく、空気中にある熱を利用して、水を温めます。
空気中の熱を取り込み圧縮して高温になった熱を利用してお湯をわかす技術を、ヒートポンプ技術といいます。


ヒートポンプのしくみ

大気中には目には見えない熱エネルギーがあります。 エネルギーを利用し、お湯を沸かそうと考えました。
大気中にある熱をヒートポンプユニットに取り込みます。ヒートポンプユニット内で「自然冷媒(CO2)」に大気中の熱を吸収させます。
熱をもったCO2は、圧縮させることにより高温になります。圧縮されてできた熱で、お湯を作るのです。それがヒートポンプです。

空気でお湯を沸かすエコキュート

エコキュートとは空気の力でお湯を沸かす新しい給湯システムです。
空気の力を利用することによって電気の力を3倍にも高めることができます。
自然界に存在するCO2を冷媒として有効活用するので、オゾン層に深刻な影響を与えるフロン冷媒を一切使用しません。だから環境に優しいんです。